« らぶらぶなふたり | トップページ | ヒミツ »

2010/01/22

血統猫について(個人的思想)

※以下、私の考えっていう話です。該当する方々、気を悪くしたら、ごめんなさい。
ついでに、おそらく書き逃げ放置です。意見は受け付けますが、この記事のコメントでのみでお願いします。他記事のコメントに書かれたものに対しては、その部分を削除させていただきます・・。

猫種とか、血統種だとか、そうじゃないだとかそんなに重要ですかね?
なりやすい病気だとか、特徴だとか、そういう意味ではたしかに猫種や血統って意味はあるんだと思うんですが、それ以外は「元気で生きてる」以外に私はは望むものは特にありません。

調べればでてくると思いますが、つむぎもそうですが、いわゆる日本での希少種って、結構血が濃いです・・。これは本気?って思っちゃうくらいに。
その現実を知ると、かなりビックリします。
それからわかるのは「もしかしたら、病気に弱い猫種」かもしれないってことで・・。
遺伝的なことを考えると、そういうことも当然にあるかもしれない。

つむぎがうちにくることになったのは、本当に偶然なことで、そして、見た目では元気に育ってるけど、実は血液検査すると問題があるとかいうのも、そのせいもあるのかな?とちょっと思ったりもしてます。
だから、避妊手術の件もかなりナーバスになってたりもします。

自分の飼っている猫種の、そういうマイナスな部分を(悪く)言われるのは、イヤなことですかね。マイナス部分も受け入れてこそ、その猫種に思いいれとか、それ以上にプラスのことってでてくると思っているんですけどね。

「かわいい」とか「かっこいい」だけで選んで飼うのって・・なんか違うと思うんです。
ブームでノリと勢いで飼っちゃうっていうのと、同じような気が・・・。
命あるものと暮らすって、そういうことじゃないと思うんです。
ペットと暮らすって、最低限自分で最後までちゃんと面倒みられるかどうか、だと思うんです。それが例えば、病気になって動けなくなったとしても。

最初の話に戻ると、病気のリスクはやはり、血が濃いほうが、希少種の方が多いと思うんです(室内飼いの場合)。
つむぎを「黒猫」と言ってしまう(本当は違うのだけど)のも、「つむぎは大丈夫だ」と思いたいだけで、実際は・・・どうなのかわかりません。強いのか、弱いのか。
事実はマイナスなこともいっぱいあるけど、それ以上に今の生活が総合的にプラスになるのであれば・・と思ってます。

|

« らぶらぶなふたり | トップページ | ヒミツ »

」カテゴリの記事

コメント

オイラも可愛きゃいいと思います。
っていうかペットショップなくなっちまえば良いと思ってます。

投稿: 鳥男 | 2010/01/23 02:01

私もね。生き物を「買う」ってのはすごく抵抗を感じます。
生きているものを「ブーム」なんていうマスコミも大問題だし、希少種じゃないとかわいがれない人は、本当に動物が好きなのかなぁと思います。
 
なんか。。。
生態販売なんかはなくなればいいと思います、ホント。

投稿: rider | 2010/01/23 14:42

その種の保存に本気で必死になってる人たちの中には本当に
「そんな血縁近いのに夫婦にしちゃうの?」
って選択肢を選ぶ人たちが、まじめに真剣に取り組んでるって本で読んだことあります…自分たちのやってることが正しいんだというつよい思いこみで……
どうしてそこまでするんでしょうね。

投稿: 石丸徳馬 | 2010/01/24 12:06

まったく同じ意見です。
以前鍵コメで「動物虐待や里親募集を取り上げてるが、
血統猫をペットショップで買ったくせに・・・」
と言うような内容をもらったことがあるけど、
出会った場所が何処とか、種類が何とかって問題?
いえ、そんなの全然関係ない。
これまでに保護された子を譲り受けたり、自分で保護した事も暮らしたけど、
同じです。優劣も愛情の差も何にも無い。
ただ現在の生体展示販売には色々問題があるから、
反対意見も多く出るとは思うけど、種にこだわる人の気持ちも分らなくはない。
譲渡会や里子を貰う時も、見た目や毛色を選ぶ人だっている訳だし。
だって人間が恋愛や結婚する時も、相手の見た目や性格を選ぶでしょ?
まぁこれは極論だけどね^^;
ただ最後まで責任を持つ/愛情を注ぐ。これが肝心だと思います。

投稿: ANKO | 2010/01/25 17:44

うちは、たまたま拾ったりレスキューした子ばかりだけど、
ボブは特殊でそのへんで拾っても特長さえ備えてれば
血統書は取れるのですよね。
そういう意味では、血統書があるねこが悪いわけではない
証のような子では。と...。
ルックスの好みって言うのも、正直ある場合もあるし、
ミックスでもこの子と家族として暮らしたい、っていうとき
お見合いや、写真などネットで見て選ぶことも多いですよね。
私は、ボランティアや里親募集などやってるけど、
血統書がある子が悪いということは思いません。
人間側に、ただブームに乗って、今はこれがはやってるから、
ということや、ブランドにこだわる人のように、血統書に
やたらこだわりすぎなひとは、問題があるのかもしれませんけど、
動物側にはなにも問題なし。
またまた、うちの子で言えば、千年の歴史があるといわれてるけど
劣性遺伝でどんどん減ってる現状は、一緒に暮らして
その特徴のあまりのかわいさにちょっとつらい気持ちもあります。
自分ではやらないけど、ちゃんと遺伝の知識や、動物を
本当に愛するブリーダーが良識をもって育てていってくれたら、
それは私にとってうれしいことです。
要するに、ミックスだとか、血統書にこだわるって、
捨て猫や安易に愛護センターで処分するあほうな飼い主が
多すぎる、だめなブリーダーが多いことが問題で、
それがないなら、入手の方法は、
もともと全然一番の問題になることじゃないんじゃないかな...

なんだか、この問題はいろいろと大きくて、
一言でまとめられないけど、無理に一言でまとめたら、
「うちの家族にした後、ちゃんとその子を、寿命が全うするまで
愛して暮らせたら、いいな」と思う、ということです。

投稿: めんまねえちゃん | 2010/01/25 18:44

私も色々な方々のブログを見ていて、純血種って病気になりやすい気がしていました。
シン太も血統書があって、最初は嬉しかったのですけど、色々考えるとその親とかそのまた親とかってどういう生活をしているんだろう?って思いました。
狭い小屋の中で、どんどん子作りさせられていたら可哀想だなとかね。
人に聞いた話では、ペットショップで売れ残った子は毛皮にされてしまうとか。ホントかな?
あっ。ちょっと話がそれましたね。

血の濃い子を平気で作るブリーダーがいるのがいけないのですが、生まれてきてしまった子は可哀想で、そんな子だからと見捨てるのはもっと可哀想で、そういう子こそちゃんと最後まで愛情を注いでくれる人の所にもらわれて欲しい気もします。

話がまとまりませんが、どんな動物もちゃんと最後まで幸せに暮らして欲しいです。

投稿: テポ | 2010/01/27 00:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« らぶらぶなふたり | トップページ | ヒミツ »