« 黒猫と梅酒作り | トップページ | 週末・動画祭り »

2009/06/26

簡単猫脱走対策~片引き戸編~

先日、「つむぎ脱走!?」 という記事を書いた数日後、今度は本格的に脱走の恐れアリな、キッチンと廊下を結ぶ片引き戸のドアを開けてしまいました_| ̄|○
簡単に言うと、たまたま運良く、私が別のドアから廊下に出たところ、なぜか廊下に黒猫が・・・・って、開いてるし('A`) という事態です。

で、事件が起こったのが夜だった上、急なことでどう対策をとるか?ということになりまして・・
こうなりました。
じゃじゃん。
000653
説明いたしますと、上からレンガとそこらへんにあった「ブリタニカ大百科」2冊でございます(;´Д`A ```
「ブリタニカ大百科」については、レンガを買いにいくまでの間に脱走されると困るということで置いてありましたw

実はこのレンガ・・・バーベキューコンロにも使えるという、耐火1400度とかいうどこだったか海外製のレンガです。単に通常のレンガだとすぐに割れそうだというのと、これがなんとなく「衝撃に強そうだから(根拠はない)」という理由で選びましたw
夫いわく、「家が火事に遭ってなくなっても、このレンガだけは生き残る」だそうで(--;

まぁそれはさておき。
おいたらつむぎチェックの始まりです。
000654
すーごい興味津々。
っていうか、しっぽがカメラに近すぎですw

000655
それなりに重いから動かせないし、扉と冷蔵庫のほんの少しのつむぎのお気に入りスポットにも入れないと言う邪魔さ加減です。
一応、目的は達成されてますw

000656
本当にジャマそう・・っていうかイヤそう(;;;´Д`)ゝ

とはいっても、私としてもこのまま百科事典を置いておくこともどうかと思うし、そもそも冷蔵庫が開けられないので、事典は回収することにしても、レンガをこのまま置くとフローリングやらいろんなところがキズだらけになりそうなので、レンガを布で包むことにしました。

そんなこんなで最終形態はコレ。
000657
ピンクのかわいらしい布(2枚重ね)でレンガ入れを作ってみましたw
ボア生地なので、つむぎも結構好きな感じのソフトな手触りですヽ(´ー`)ノ
コレの弱点としては・・・廊下側から動かせない(=事実上、ドア封鎖)ことですw
ウチは別のドアから出入りできるのでコレでもいいですけど、不便は不便です_| ̄|○

まぁ・・・きっと対策方法はあるんでしょうね・・(--;
ドアタイプのものは検索すると出てくるんですけど、片引き戸って・・ないんですよね~。

○オマケ動画○
夏っぽいのを用意してみました。

(※多少音がありますので、ご注意ください)

こういうことしてるから、シンク内からでないんでしょうねw

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

↓ポチっと押していただけると、不便さも快適になります(大嘘w

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

|

« 黒猫と梅酒作り | トップページ | 週末・動画祭り »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

動画」カテゴリの記事

成長記録」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

つむぎちゃん、引き戸突破おめでとう~~~!
やっぱりつむぎちゃんはやってくれると信じてました(笑)
観音扉を開く日も遠くはないかと・・^^

わはは!
これがほんまの「アイスホッケー」ですなっ!
涼しげで楽しそうな遊びですね♪

投稿: nico | 2009/06/26 15:53

はははっ!レンガときましたか~!!
なかなか困った問題ですね~。
確かに。ドアノブがあるといろいろ対策取りやすいんですけどね…。
なにかいいモノが見つかる事を祈ってます( ̄w ̄)

氷…最後の流しの中にはまった時思わず「あぁっ!!」って言っちゃいました…。
猫と同レベルな私って…(-"-;A ...アセアセ

投稿: カラバシュ | 2009/06/26 16:08

レンガときましたかw
つむぎさんは凄〜く賢い猫さんですから
たまさんも大変ですねぇ
∧_∧
(ΦωΦ)
(\(| ∫
と_)) 旦

僕も度重なる脱走劇の末にお父さんとお母さんは根負けし
家の中と外を自由に出入りできるようになりました
∧_∧
(Φω<)
(\(| ∫
と_)) 旦

僕の場合は田舎の住宅地ですが
たまさん家の場合はそうもいきませんよねぇ…
つむぎさんの安全の為ここは心を鬼にして脱走を死守して下さいね!
∧_∧
(Φ皿Φ) ファイトー
(\(| ∫
と_)) 旦

動画ですけど…携帯からは見られないんですよね〜
今は自宅警備の真っ最中なので夜になったらまた
PCからお邪魔しますぅ
∧_∧
(ΦωΦ)三
0┳0) 三
◎┻∪━◎三

投稿: ヒサツネ | 2009/06/26 16:28

うちは開けられたくない引き戸に、ゴムのストッパー?を挟んでます。
ホームセンターなんかで、ゴム板を斜めに切ったようなものが売られてるよ。
多分家具の転倒防止?だと思うんだけど、
これを扉と枠の隙間にギュッと突っ込むと、ちょっとやそっとじゃ開きません。
ただこれも反対側からは開けられないけどね^^;

投稿: ANKO | 2009/06/26 17:30

氷でよかった♪
つむたん、ドライアイスはダメよ!!
煙が出てて、もっと楽しいけどね~(←誘惑する)

>家が火事でなくなってもレンガだけは残る

それってどうなんだ?(笑)

投稿: K | 2009/06/26 19:47

つむぎちゃんナイスシュート!w
氷で遊ぶなんて見るからに涼しそうですなぁ
台所は楽しい玩具もあるし、おいしいものも出てくるし、つむぎちゃんにとっては、かなり素敵な場所になってますねw

旦那様、家が焼けた後にレンガが残ってもぉ!(笑

あ、こうゆう百科事典って昔はどこの家庭にもありましたよね^^
今家にあったら、きっと楽しいだろうなぁって思います。我が家にそんな高級な本はございません><羨ましい~!

投稿: らもら | 2009/06/26 22:25

はい!いらっしゃいませ〜♪
今日のお客さんはお姉ちゃんで二人目ですよw
∧_∧
(ΦÅΦ) ニコニコ
(\(| ∫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
久恒ラ一メン|
______|

ご注文は?ハイ!
マタタビスタミナラーメンですね♪
かしこまりました〜ごゆっくりどうぞぉ〜
∧_∧
(Φω<)
(\(| ∫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
久恒ラ一メン|
______|

お姉ちゃん家にも猫のお嬢さんがいるのですねぇ

シンクの中で氷を弾いて遊んで…おぉ〜凄い!排水口にストライクw
そりゃシンクが好きなワケですよwww
∧_∧
(≧Å≦) ニャハー
(\(| ∫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
久恒ラ一メン|
______|

もうそろそろマタタビスタミナラーメンが出来上がりますよ〜
チャレンジ食品その20としてシリーズに追加しないで下さいねwww
∧_∧
(ΦÅΦ) アッハッハッ
(\(| ∫
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
久恒ラ一メン|
______|

投稿: ヒサツネ | 2009/06/26 22:54

うちの猫がお留守番をするときは、トイレと洗面所(浴室)へは入れないようにドアを閉めています。
逆に、私が家にいるときは、トイレ以外は開放状態。
そのせいでしょうか?
自分で扉を開けようとする努力をしたことがありません。
引き戸を開けることができるということは、その扉の構造をある程度理解しているということですよね? つむぎちゃんは、ちゃんと考えて行動しているんですねー。
うちの猫にも、つむぎちゃんを見習ってほしいです。(脱走は、ちょっと困りものですが)

投稿: 和kazu | 2009/06/26 23:24

仕事が遅くなりました
明日ゆっくりきます
ごめんなさい(汗)

投稿: blue | 2009/06/26 23:48

氷でサッカー!
いや、氷だからホッケーかw
楽しそうですね~。
これはシンクでないと出来ない遊びだなぁ。
うちのはもうでかくなったから、やるならお風呂場かな。

猫対策をやってるとだんだんと人間は不便になってくるんですよね~。
猫との知恵比べは大変ですよね。

投稿: にゃも | 2009/06/27 00:28

シンク=遊び場?
みたいな。
(* ̄m ̄) ププッ
引き戸って確かに対策難しいですよね~。
1、ここは思い切ってドアに変える。
2、ここは思い切って建て替える。
3、ここは思い切って引っ越し。
のどれかで手を打ってはどうでしょう?

…私、失敗しました…。
チャレンジ食品、メール便で送っちゃたんですよね。
でも、中にはチョコレートが…。
ポストのなかでグッタリ溶けてたらゴメンなさい~!
ヽ(;´Д`)ノ
見かけたら早めの救出をお願いします。
(;´▽`A``

投稿: 萬田らむね | 2009/06/27 10:12

つむぎちゃんも、引き戸突破しましたか・・・。
起用にあけますよね。。。
片側引き戸ですもんね。
(我家は左右引き戸なので、
(ふすまみたいな感じ)真ん中に穴を開けて、竹串をさしております。)
使えないのは、ちょっと、不便ですよね。。。
だけど、脱走されては、もっと困りますしね。。。
つむぎちゃん、器用だね。

投稿: しばシマイ | 2009/06/27 12:04

引き戸を開けちゃうのですね
つむちゃん力持ち♪
耐熱性のレンガで強力ガード
結局人間が不便をしながら
猫と共存するしかにゃいのよね…☆
これが世の常猫の常…

投稿: ルミエ | 2009/06/27 14:38

こんにちは~。

うちの実家の猫も引き戸の戸を器用にあけてましたよ~。
そのときは我が家では『棒』で入れないようにしてました。

それにしてもつむぎちゃん、かわいいね♪

投稿: ちゃっとこ | 2009/06/29 12:45

コメントありがとうございます!

>nico.さん
観音扉はあるにはあるんですが、耐震設計でロックがかかっちゃうのでたぶん開けられないと信じてるんですけど・・・黒猫ですからねw
それより先に冷蔵庫のほうが開けられそうです(--;;

アイスホッケーはやってる人間も涼しくなれるけど、掃除後にしかできない遊びだったりしますw

>カラバシュさん
一度棒も用意してみたんですけど・・重いと開かないでしょ?っていう安易な発想ですw
ドアも既に手を打ちましたので、後日それもアップします^^

氷が落ちる瞬間が「ああっ!」って思うのはカラバシュさんだけじゃないですよ~^^
実は私も思ってましたw

>ヒサツネさん
そもそも、ウチは2階から降りた時点でアウトなので、相当怒られます(ヒトがw
なので、たまに悲鳴をあげながら追いかけっこする猫と人が見られるたま家です(--;
てか、久恒ラーメンがここでもwww
そのうち久恒カレーとか始めないでくださいよぉ?
「マタタビスタミナラーメン」はきっと・・・ぶつぶつ・・・はっ!
つ、作らないんだからっ!麺作れないからっ!w

>ANKOさん
ゴムのやつはやったんですよ、実は。
そうしたら、片引き戸な上、壁紙とかの材質上の問題で滑っちゃってあいちゃうんですよ(--;
というわけで、あえなく却下&無駄な出費になっちゃいましたw

投稿: たま | 2009/06/29 16:14

お返事続きです☆

>Kさん
ドライアイスは入手したら、反応見てみたいですけどね~。
意外と手に入らないんですw

きっと、レンガだけ残る(たぶん2階なので下まで落ちますがw)と、「ここがキッチンだったのか~」と感傷に浸れますw
・・・意味は全くないですけどねw

>らもらさん
暑い日はなぜかよくキッチンにいるので、おそらく涼しいんだと思います。
ごはんとか美味しいもののある場所も知ってるから・・・でしょうねw

レンガだけ残ると、いろんな記念になります(何の?w
置いた日付でも掘ってから布巻いたほうがよかったかなあ・・・

百科事典ですが、これはもう何十年も前のものらしいです^^;
なので、「猫」の項目などを見ると「アビシニアン」が「アビシニア(地名かよ!)」になってたりしますw

>和kazuさん
一応、水周りに行けないよう、それ以外でいっぱい遊べるように自由にしているんですが、それでも水周りに行きたいみたいです^^;
いろいろ(人にとっては)ムダなところに知恵を絞って、どんどん賢くなっていってるみたいです。

>blueさん
お仕事お疲れ様です^^
お忙しい中、わざわざありがとうございます!

>にゃもさん
文字通りでいくと「アイズホッケー」なんですけどねw
小さいうちの特権というか・・・まあお風呂場のほうが盛り上がる遊びかもしれません^^

猫との知恵比べでは負けそう(既に負けてるけどw)なので、最低限脱走とかだけなんとかしておきたいです(`・ω・´)

投稿: たま | 2009/06/29 16:31

お返事続きです☆

>萬田らむねさん
まず、2と3はないですwww
一応・・数年前に建て替えたらしい持ち家なので。
ドアを変えるは一瞬考えたんですけど、もしかしたらあんまり効果ないかもしれないですもんね~(;´▽`A``

今のところ、メール便が確認されておりません!(´Д`;≡;´Д`)アワアワ
ちょっとドキドキしてますw

>しばシマイさん
左右引き戸だと結構出てくるんですけど、片引き戸だとないんですよねえ・・・(--;
でてきてもつっかえ棒くらいかな?
多少不便でも慣れれば~ってことで、気にしてません^^

>ルミエさん
結構重いタイプの引き戸なのに!って衝撃でしたι(´Д`υ)アセアセ
ヒトが多少不便でも猫サマのためなら!になっちゃいますよね( ´艸`)プププ

>ちゃっとこさん
やっぱり器用にあけてたんですか^^
まあ・・いつかは突破される壁なんですけどねw
棒はやってみたら意外とすんなり動いてしまったので、却下されました^^;;

投稿: たま | 2009/06/29 16:48

もう見ました、面白いですね

投稿: アビシニアン | 2010/10/21 16:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1143987/30287646

この記事へのトラックバック一覧です: 簡単猫脱走対策~片引き戸編~:

« 黒猫と梅酒作り | トップページ | 週末・動画祭り »